スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Page top

遠回りの効率-「The Golden Lore」

The Golden Loreアルカナのブログですが、ちょっと脱線。
最近「The Golden Lore」というゲームをやってます。
自キャラ死亡率が高いゲームだそうですが、一年間(ゲーム内時間)生き延びましたので記事にしてみる。日々わくわくしながら眺めてます。


ご存知の方も多いと思いますが、最初にキャラクターを作成したら操作は一切不要、あとはほったらかし!といわれた冒険者育成ゲームです。
アルカナも自動的といわれますが、「The Golden Lore」の場合は、戦闘が自動、とかいう半端な話じゃないです。
プレイヤーのブログなどを読んでみた限りでは、なんと、ゲーム内でプレイヤーによる指示が全くできないという…。
キャラクターは毎日、勝手に冒険に出かけ、勝手に育って、勝手に引退したり死亡したりするらしい。
プレイヤーが何もしない育成ゲーってなんじゃそりゃ!と気になって(笑)始めました。
やってみますと、まあ、公開初期はまるっきり放置式だったようですが、今は多少操作できる要素がありました。
それでも作業はすごく少ないけどね。


育成ゲームなので、一応、自分の作成したキャラクターが成長して強くなることを目指します。
でも、強くなるのはどちらかというと「結果」であって、いかに「死亡させず」「情熱を低下させず」冒険者ライフを長続きさせるか…を楽しむゲームなのです。

冒険者のお仕事は、怪物を倒したり、遺跡を探検したり、珍しいキノコや鉱脈なんかを探してきたり、貴族の護衛をしたりすること。
それらの依頼を毎日(ゲーム時間的には「毎月」)こなします。
その日、自キャラがどんな冒険をしてきたのか、その様子をプレイヤーは動画や文章で見ることができます。
でも、ゲームの目的はそれらの依頼を成功させることではありません。
真の目的は、依頼中の冒険を通してキャラクターの欲望を満足させることです。

プレイヤーは、どの依頼を受けるかは、直接決められません。
そのかわり、「討伐を優先する」「多少の危険も辞さない」などと、希望を出しておくことが出来ます。
ただし必ず希望どおりになるとは限りません。
で、この方針の設定が、ゲーム内でプレイヤーに日常的にできる(ほぼ)唯一のコマンドです。


できることがシンプルな分、最初のキャラクター作成が、文字通り冒険者の一生を決定してしまいます。
作成時には、冒険者になる前の職業や、冒険者を目指した志望動機などを聞かれます。
特にこの志望動機というのがクセモノで、「国の現状を憂えて」とか「一攫千金を狙って」といった勇ましいものから、「親に言われて」「何となく」といった消極的なものまで16個の選択肢があるのですが、これで性格というか、志向・欲望の方向が決まってしまいます。
冒険が欲望に見合わないと、キャラはどんどん情熱を失っていって「引退」してしまい、ゲームオーバーとなります。もちろん敵に殺されてもゲームオーバーです。

うちのキリク(やぱりキリク)は、前職が「薬草売り」で「己を鍛えるため」に冒険者になった設定ですが、結果、克己心というパラメータが過剰になってしまいました。
「薬草売り」を選ぶと”かよわい”(笑)、耐久が大変上がりにくいキャラになるのですが、「己を鍛えるため」をも選んだためにハードな冒険をしたがります。
簡単に依頼を達成してしまうと、「えー。もっとダンジョンをウロウロしたいよ~。強い敵と戦いたいよ~。これじゃ鍛えられないよ!」と情熱だだ下がりです。……おま、耐久100未満の分際で無理いうな。
まあ、こんなマゾいのばかりではなく、楽してお金を儲けると満足する子や、ボス敵にとどめを刺したりして目立つと満足する子など、傾向は選択によって異なります。

巷の噂では、一番マゾいタイプは「運命に導かれて」冒険者になった「薬草売り」だそうです。
このタイプはひ弱なのに克己心と、緊張感を求める心とが共に旺盛で、苦労大好き危険大好き、長生きするのがとっても難しい。
依頼中に死にかけるようなことがあると、とても満足するらしいです。


「情熱」は数値化されていて、初期1000、そこから冒険の中身によって上がったり下がったりします。
キリクの情熱は現在510、半分になってしまいました。しかも減少率加速している気が。
ちょっと危ない橋を渡らせるように方針変更してみようっと…。どこまでもつかなぁ。

goldenlore

  • The Golden Lore

  • http://gold.ash.jp/
    毎日13:00~16:00はゲーム処理中なので、サイトに行っても何もできません。
    (新規キャラ作成も不可)

----
スポンサーサイト
Page top

ねこぐるみと川アザラシ効果-不思議なステータス増加について

奇妙なことを発見したのですが、今回の記事タイトルが適切かどうかはわかりません。
「フォッカーロッドの隠しステータスの怪」とでもすべきかもしれない。

下図は裸のキリクにフォッカーロッドだけを装備させたの図。
フォッカーロッドには、アイテム詳細欄に表示される数字の他に、こっそりWisのボーナス増加があります。
あ、これが今回の「発見」じゃないよ。
一部の高レベル装備に隠しステータスがあるのはwikiでも言われているところ。

まずは、魔防にご注目ください。
キリクの場合は+14増加していますね。


次に、キリクにねこぐるみSと川アザラシを装備させます。
魔防は裸のときに比べて、合計23あがります。
(ねこぐるみで+13、川アザラシで+10)
これはアイテム詳細欄の数字どおりですので特に問題ないです。
ところが、ここでフォッカーロッドを装備させると…?


なんと+15の増加になります!

+1はどこから来たんだろう。
フォッカーロッドの能力には小数点以下の数値がありそうですが、まさか、ねこぐるみSや川アザラシの魔防にも、小数点以下があるのかっ?
ちなみに、ねこぐるみだけを装備させてからフォッカーロッドを足した場合や、川あざらしだけを装備させてからフォッカーロッドを足した場合は+14にしかならないです。


これはキリクを着替えさせている間に偶然気がついたことで、他の装備ではどうなの?とかはまだまだ調査中です。
何か面白い発見があったら、教えてください~。
関係なさそうですが一応、上のフォッカーロッドは+10強化してあります。
ねこぐるみSや川アザラシは強化していません。
----
Page top

あらしに会ったら時計を見よう-チャットルームの発言等について

あまり書きたくなかったんだけど、公式2009/03/25のお知らせにも出たとおり、このところ一部の人の振る舞いによって、酒場チャットが荒れているのはご存知のとおりです。


我が身を振り返ると、チャット相手が確信犯的な「荒らし」であることに気付くまで、私も無軌道ぶりに加担することがあったかもしれません。いえ、ありました。大変申し訳ありません。

これからはスルースキルを10倍くらいレベルUPして、チャットに臨みたいと思います。
あー、私が酒場で空気よめてなさそうでしたら、カウンター下で小突くか、樽(?乳入り)でもかぶせておいてください。容赦なくよろしくお願いします。>常連の方々。


それと、運営チームへの連絡(いわゆる通報)についても意識を改めるところがありました。
忙しい運営さんの手をあんまり煩わせるのもなぁ、と思っていたのですが、実際に連絡をした方々などにお話をきくにつれ、連絡したほうが運営さんにとっても益があると。
それも多くのプレイヤーの意見のほうが、ですね。

これからは、「公共の場に不適切な言葉を発言したり、チャットの流れを著しく妨害する行為事項」とQ&Aにある状況に遭遇したら、
いったん当該の方へ注意を促し、
気に留めてもらえないようなら、対話を試みず、
時刻を確認し、
ただちに運営側へ連絡しようと思いました。

  • アルカナ・コレクション お問い合わせフォーム

  • http://www.arcana-collection.jp/contact/


サムネイルはflickrより、N0 FEEDING!の標識。
----
Page top

記事数50の記事。

日々だらだらと続けている当ブログの記事が、50個になりました。

もう一個のブログがほとんど画像が(いら)ない無味乾燥ぶりなので、こっちには100×100pxのサムネイルを必ずつけようと決めて実行してます。
途中で面倒くさくなるかも?と思ったのですが、「便利なファンサイトキットがあるから、ネタに困ったら適当に切り貼りして載せればいいや~」と始めて、今では楽しくなっております。
続いているのはファンサイトキットとスクリーンショットと、あと加工自由な素材屋さん「A Trial Product's 素材置き場」のおかげ。

何も用意してないので、余興に、ぱそこん内のサムネイル置き場の様子でもお目にかけまする。
クリックで大きい画像を開きます。
サムネイルず

並びはサイズ順です。
今日の記事のサムネイルも入ってます。溜まってくるとにぎやかですにゃ。
----
Page top

馬小屋亭探検。

本日の記事は馬小屋亭の概要を画像からさぐってみようという妄想企画です。
ながくゲームをやってても、気付かない事柄ってありますよねー。
実は私にとって「馬小屋亭」のグラフィックがそうだったのです。


恥ずかしながら、メイン画面で一番大きく描かれている建物がわれらの「馬小屋亭」だと、長い間認識していなかったのですよ…。
外観

街をうろうろしている間は、「キノコ屋敷」なんかも説明されたりするので、これがそれなのかなぁ、などとぼんやり思っていたのでした。おバカバカ。
しっかり見れば、ちゃんと「INN」という看板がかかってるので、これが宿屋だと分かります。
看板
でも、この看板についても「何か黄色い傷のついた掲示板っぽいものが…」などと思ってた(笑)
気付いたのはファンサイトキットの画像でです。
左がファンサイトキットに入っている背景画像、右がゲーム画面のスクリーンショット。

分かっていれば、いらこん!に投稿した「ねこ大冒険」の1シーンの参考にしたのに…。
電撃的に気が付いたのは、いらこん!が終わってしばらくしてからだったりする。


でもでもでも、もう一つ言い訳すれば、馬小屋亭の中の背景絵と外観が、なかなか頭の中でつながらないのも理由の一つなのだ(笑)
馬小屋亭内部
ここは階段があるし、雰囲気的に一階ロビーっぽいですねぇ。
深くつっこんではいけない(笑)のは分かってるけど、馬小屋亭ってどいう構造になってるんだろう。

外観をみると正面中央に、大きな両開きっぽい扉があるんですが、右手にみえるアーチ型の入り口が玄関に通じているのでしょうか。
それとも、上画像でいうと「」か「」の方向に、その扉が?

良く見ると奥の階段の横に窓があります。
外観の画像をみると、一階は通りに面したところに窓が一つもないので、とりあえず「」側が扉ということはなさそうです。
見取り図かけるかな…(笑)


ぺコが手料理をふるまっているので、どこかに厨房はあるよね。
薪や水を使うことを考えれば、一階の一角でしょうか。
ミーナがペコのつくったふわふわのケーキにをおねだりしているあたり、暖炉調理ではなく「かまど」がありそうです。
一年を通して温暖なマリンダリンのことなので、暖房器具としての暖炉はいらないだろうな。
お風呂やトイレは同じ建物にあるのか分かりませんが(あるいは銭湯でもあるのか)、水の豊富な土地柄だから、不清潔なことはないでしょう。

ペコや、あまり帰宅しないクロの寝起きするスペースはどこだろう?
やたら屋根裏が広そうにみえるので、案外そこらへんだったりして。
馬小屋亭の屋根には窓がついていませんが、街の他の家々の屋根には窓があって、普通に部屋になっているみたいだし。


一階より二階のほうが広い変わった建物ですが、冒険者たちが泊まっているのは二階の部屋なんでしょうね。
少女一人で切り盛りしている宿屋ですから、泊まれるのは最大でも5名くらいのものでしょうか。
馬小屋亭はギルド推奨の宿屋ですが、レイディは、ペコの手に余りそうな柄の悪い冒険者は、きっとよその宿屋に回しているに違いない。
だから馬小屋亭の常連客は、みんな人の良い連中ばかりだろう…と私は勝手に思っています(笑)
----
Page top
Page top
各キャラの部屋
アルカナツール登録済の
ぺージへとびます。
キリクの部屋 キリク
魔法型
★★
レウマの部屋レウマ
戦士
★★
ミスル・トゥの部屋ミスル
魔法型
Lv100
ヤマネの部屋ヤマネ
戦士
Lv100
ウィルンの部屋ウィルン
魔法型
成長中
猫子姫の部屋猫子姫
戦士
成長中
ホペア:トップページに住んでますホペア
無ステ
Lv100
カカリ・ハネペンの部屋カカリ
無ステ
成長中
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
愛知県在住の未熟もの。
リンクはご自由にどうぞ。
このへん。というのがブログ名です。
アルカナ・コレクションの他「The Golden Lore」・「DDクエスト」ぷちハマり中。
mixi ID:24529038 Also:【KaRaKuRy】
もう一個のブログ。

こなもん
今日も元気に支援中♪

ステータス振ってない子です。
トップページでのみ現れます。
Sponsored link
Twitter

Twitter Updates

    【Followする?】
    DDクエスト
    月別アーカイブ

    01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

    最新コメント
    Gadgets
    pipipi アル・コレ系ブログさん
    新着記事中継所 【about】
     リロードしても表示されない場合は
     サーバが落ちてます。
    このサイトは、アルカナ・コレクションのゲーム画像を使用しています。
    Smile Maker, Inc. (C) All Rights Reserved.

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。